基礎体温法、オギノ式避妊法

「 基礎体温法 」


基礎体温を測ることで、正確な排卵日を予想して、
排卵していない日にセックスをするという方法です
生理不順の人がやるとかなり危険ですね


問題はここからなのですが、勘違いしているひとが
非常に多いです!!


精子は膣内の中で約一週間ほどは生きています!
それを勘違いして排卵日の前後だけ避妊をしたりすると
できちゃったというハメになるかもしれません

説明する女性

「精子はすぐに死ぬ」と思っている人がいたら、
それは間違えた知識なので覚えておいてくださいね


「 荻野式避妊法 」


名前のとおり、荻野博士という人が考えた避妊法です
詳しく説明すると・・・


「次の生理の前日から逆算して12〜16日の間の5日間に
排卵日がおこる」という学説から来ています


しかしこの方法は、かなり不確実ですね
なぜならば、ちょっとしたストレスなどで、カンタンに
月経のタイミングが、ずれるからです
説明する女性

出来てしまった後に、いままで一度も狂ったことが
無かったのになぜ?と嘆く女性も多いと聞きます


結論としては、やはりコンドームを使用することが
一番であり、そしてこれらの避妊法は、コンドームプラスで
使うのがベストでしょう


特にこの基礎体温やオギノ式避妊法に関しては、
子供だと計算ミスをしたり、めんどくさがって途中で
やらなくなる子供も多いでしょうしね・・・

わざわざ教える必要は無いと思います。
子供は興味がわくと、逆に好奇心から試したく
なりますからね

ただ既にオギノ式を知っていて安全と思っている子供が
いたら、いかに危険なのかを言ってあげましょう