帝王切開の説明

子どもはお母さんが大好きです。もちろんお父さんもそうですが、
特に男の子だとそうでしょう

しかし、そんな子どもの気持ちもわからずに帝王切開で切った
お腹を子どもに見せて、「生むときは大変だったんだよ〜」って、
語るお母さんがいます

小さい子どものほとんどは、ケガやキズが怖いと思っているので
そのキズを見せると、とても怖がるし、自分のせいでそうなった
のかとショックを受ける子供もいます

ちなみに私も帝王切開だったのですが、母親は私が大人に
なるまで黙っていました。私を取り出したお医者さんのアドバイス
だったとのことです。良いお医者さんだったんですね


では、帝王切開の説明ですが・・・


「お腹を手術で切ったほうが産みやすい場合があるのよ。
 お腹を切るけど、手術ってのは麻酔っていうのを使うから
 痛くないのよ。だからアナタを産んだときもラクだったわ〜」

説明する女性
こんなカンジですかね?