包茎の種類について

【 仮性包茎(かせいほうけい) 】
説明する女性


常に包皮がかぶっている状態ではあるが、自分の手を使い
カンタンにむくことが出来る状態のことを言います
基本的には全く心配ありません


お風呂で洗うには、皮をむいてキッチリ洗うことをしていれば
不潔になることも少ないので大丈夫ですよ。日本人の大人の
ほとんどが仮性包茎と言われていますね


【 真性包茎(しんせいほうけい) 】
説明する女性


仮性包茎と違い、常に皮をかぶった状態であり、皮をむこう
とすると痛みが走りむけない包茎のことを言います。
この状況だと垢や雑菌がたまりやすく病気にもかかりやすい
ので病院で見てもらうことをオススメします。場合によっては
手術ということもありますね


【 カントン包茎(かんとんほうけい) 】
説明する女性


いつも包皮がかぶっている状態なのですが、勃起時に
亀頭が半分だけ外に出て、皮が亀頭を締め付けます
それにより痛みがありますね


病院で診てもらってください。痛みで性行為にも支障が出る
うえに、雑菌などもたまりやすくなり病気にもかかりやすい
ので必ず診て貰ってっください


以上、包茎のことをカンタンに説明しましたが、高校生
ぐらいになると悩む男の子は多いです。周りがムケている
のに、自分だけ包茎だとコンプレックスの塊になります


それがキッカケで自信を持って女の子に接することが
出来ない子も多く、悩む男の子も少なくありません
お父さんのと違うといわれたときは説明するチャンス!
包茎とその違いを説明してあげましょう